村での子育て

更新日:2021年11月30日

ヒゴタイ公園を走る子供たちの後ろ姿


 

産山村で出産する ~出産祝い金~

支給額

村内の赤ちゃんが健やかに育つことを目的に出産に対して祝金を贈ります。

  • 第1子…20万円
  • 第2子…30万円
  • 第3子以降…月々1万円を満5歳になる誕生月まで
     

(注意)第3子以降については、住民票・居住地を村外に移された場合は、転出月分から支給がなくなります。

また、村外から住民票と居住地を移した場合、転入月から5歳になる誕生月まで月1万円を支給します。

 


 

産山村で子どもを育てる ~保育・教育~

うぶやま保育園

村内にうぶやま保育園があります。

保護者の仕事などの理由により、自宅で保育ができない0歳から2歳までの幼児の受入れのほか、3歳以上の就学前児童であれば入園できます。産山村の保育料については、令和元年10月より全世帯完全無料化となっております。  
 


 

産山学園(小・中学校)

ひとつの学校として9年間を連続して教育を行う義務教育学校である産山学園があります。

保育園から始まる英会話・英語教育(ヒゴタイイングリッシュ)や永年続く国際交流、そして地元の価値を学ぶ「うぶやま学」、各種検定に挑戦する「チャレンジ学習」など、産山村に合った、産山村の学校にとって最もふさわしい教育(ローカルオプティマム)が展開されています。

 


 

うぶやま放課後児童クラブ(学童保育)

放課後の時間帯に児童(概ね10歳未満)をお預かりしています。
 


 

高等学校

村内に高等学校はありません。近隣の阿蘇市(車で約30分)、竹田市(車で約30分)には高等学校があります。

 

産山村の子育て助成・補助

給食費

  • うぶやま保育園:完全無料
  • 産山学園:半額補助。
     


 

通学用かばんの支給

  • ランドセル支給

産山学園小学部に入学する新1年生にランドセルを支給します。

  • 通学カバン

産山学園中学部にあがる新7年生に通学カバンを支給します。
 


 

医療費助成

高校生までの医療費を全額助成します。
 


 

高校生がんばれ助成金

村内に高校はありませんが、高校生活に伴う通学費と下宿代等の一部を助成します。

月額7,000円