出産祝金

更新日:2022年06月06日

出産祝金とは…

出産に伴う諸費用(新生児健診、オムツ代、ミルク代等)の軽減を図るとともに、出産に対しての祝金を贈り、村の活性化と新生児の健全な育成に寄与することを目的としています。 
 

支給対象

産山村に住民票があり、かつ村内に居住している新生児。 
 

支給額

  • 第1子…20万円
  • 第2子…30万円
  • 第3子以降…月々1万円を満5歳になる誕生月まで
     

(注意)第3子以降については、住民票・居住地を村外に移された場合は、転出月分から支給がなくなります。

また、村外から住民票と居住地を移した場合、転入月から5歳になる誕生月まで月1万円を支給します。

 

申請手続

役場健康福祉課にて申請が可能です。
印鑑通帳を持参してください。

第3子以降の方について、役場で第3子以降である確認が取れない場合は、戸籍謄本が必要となります。
 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課
電話番号:0967-25-2212
お問い合わせフォーム