既に実質化されていると判断できる既存の人・農地プランの区域の公表

更新日:2021年11月30日

既存の人・農地プランにおいて、既に実質化されているプランと判断できる区域を公表します。人・農地プランとは、農業者が話合いに基づき、地域農業における中心経営体、地域における農業の将来の在り方などを明確化するものです。

(注意)既存のプランにおいて、下記の要件を満たしていれば、既に実質化されていると判断します。
 

  • 区域内の中心経営体の経営する面積と近い将来の農地の出し手からの貸付予定面積の合計が区域内の耕地面積の過半であること
  • 近い将来の農地の出し手と受け手が特定されている地域
     


 

この記事に関するお問い合わせ先

経済建設課
電話番号:0967-25-2213
お問い合わせフォーム