総合防災マップ

更新日:2021年11月30日

日頃の備えと早めの避難~地域密着型防災誌~

産山村では、平成24年九州北部豪雨において負傷者1名、家屋被害が20棟を越え、道路の破損、大規模な土砂崩れ等、村内各地で甚大な被害が発生しました。

また、平成28年熊本地震では、最大震度6強を観測し、負傷者2名、避難者(延人数)1,200人・家屋被害230棟を超えるなど、村内各地で道路の破損、土砂崩れ、農業 施設等で甚大な被害が発生し、農業や観光等に大きな影響を受けました。

こうした災害を経て、日頃の備えと早めの避難を喚起するため、産山村総合防災マップを作成しました。この「防災マップ」は、土砂災害警戒区域、浸水想定区域といった危険箇所や避難所などの情報をまとめた地域密着型防災誌となっています。

是非、ご家族で防災対策について話し合いをしていただく際や自主防災組織 などの活動にご活用ください。

 


 

この記事に関するお問い合わせ先

総務課
電話番号:0967-25-2211
お問い合わせフォーム