産山村における新型コロナウイルス感染症陽性者の状況

令和2年7月30日付け熊本県の通知により、同日以降、PCR検査の結果、「陽性」と確認された方の居住地については、原則「市町村」単位で公表することとされました。これは感染防止対策等の徹底など、住民の方に啓発する必要があることから方針が決定されたものです。

 これに伴い、居住地公表後、産山村における陽性者の状況をお知らせします。

 なお、陽性者に対する詮索、誤解及び偏見による差別事案が発生しております。こうした差別は重大な人権侵害であり、誹謗・中傷は絶対に許されません。ご自身が陽性者となった立場での対応等を今一度お考えいただくとともに、陽性者やそのご家族の情報につきましては、プライバシーの保護や基本的人権の尊重をご配慮いただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

※下記の情報は、熊本県がホームページに公表した内容に基づき作成しています。詳しい内容につきましては、熊本県ホームページ「新型コロナウイルス感染症の県内の感染者発生状況(外部リンク)」よりご確認ください。

 

確認日

村内(例目)

県内(例目)

陽性者情報

(1:年齢、2:性別)

令和3年5月13日

公表後1例目

【県内5164例目】

1:60代 2:男性

令和3年5月14日

公表後2例目

【県内5271例目】

1:50代 2:女性

令和3年5月17日

公表後3例目

【県内5507例目】

1:50代 2:女性

令和3年5月18日

公表後4例目

【県内5613例目】

1:70代 2:女性

 

 

 

 

  • 健康福祉課
  • 0967-25-2212