新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

新型コロナウイルスワクチン接種の概要

令和3年9月6日をもって、産山村内の接種会場は終了いたしました。
これから予防接種を希望される場合は、産山村役場健康福祉課までお問合せください。

目的

新型コロナウイルス感染症の発症を予防し、死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、結果として新型コロナウイルス感染症のまん延の防止を図ります。

対象者・優先順位

1 医療従事者

2 高齢者、高齢者施設等の従事者

3 上記1及び2以外の全ての村民

接種費用

無料(全額公費)

その他

厚生労働省及び首相官邸のホームページをご確認ください

厚生労働省HP(外部リンク)https//www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_00184.html

首相官邸HP(外部リンク)
https//www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccinhtml

 

新型コロナウイルスワクチンに関する問合せ窓口について

 一般的な相談窓口

●国の相談窓口
名称:厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~21時00分

●メーカーの相談窓口
ファイザー新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける方とそのご家族の方々のためのサイトhttps://www.pfizer-covid19-vaccinated.jp

熊本県の専門的相談窓口

名称:熊本県新型コロナウイルスワクチン専門的相談窓口
電話:096-285-5622
受付時間:8:30~17:30(土日祝日も稼働します)https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/45/85522.html

 

新型コロナウイルスワクチンの接種を受けるための手続き

令和3年8月31日現在で12歳以上の村民に接種券を発送しております。
産山村に転入された方で、転出先の自治体でワクチン接種を受けていない場合は新たに接種券を発行いたします。(転出先で発行された接種券は使用できません。)
詳しくは産山村役場健康福祉課までお問合せください。

実施計画(PDF)

 

県民広域接種センターの開設について

令和3年8月2日(月)から11月末(予定)までの期間、市町村の新型コロナウイルスワクチン接種を補完し、接種を加速化するため、県民広域接種センターが開設されています。

県民広域接種センターにおいては、市町村の接種と重ならないよう、仕事などで 平日昼間に接種が受けにくい方などを対象に、月~金は夜間3時間程度、土日も日中6時間程度運営されます。詳しくは下記をご確認ください。

 (注)令和3年9月1日現在、「個人・団体枠(追加募集分)」はすでに予約で埋まっていますが、キャンセル等が出た場合、随時予約システムで公開され予約できるようになります。
 また、「妊婦専用枠」と「子育て世帯専用枠」で予約されなかった分の予約枠は、前日に「個人・団体枠」として予約できるようになります。
 なお、キャンセル待ちは行っておりませんので、ご了承ください。

 県民広域接種センターの開設について(PDF)

県のホームページ(リンク)

 なお、市町村が準備している接種会場と重複して申込することがないよう、ご注意ください。村民の方で、県民広域接種センターの利用を希望される場合は、予約の重複がないか確認いたしますので、事前に役場健康福祉課までご相談ください。

 

  • 健康福祉課
  • 0967-25-2212