新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

新型コロナウイルスワクチン接種の概要

 目的

新型コロナウイルス感染症の発症を予防し、死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、結果として新型コロナウイルス感染症のまん延の防止を図ります。

対象者・優先順位

医療提供体制の確保等のため、まずは医療従事者等への接種、次に重症化リスクの大きさ等を踏まえ、高齢者、その次に高齢者以外で基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者に接種することを検討中です。

その後、それ以外の方に対して、ワクチンの供給量等を踏まえ順次接種できるようにします。
詳細が決まり次第、お知らせします。

接種費用

無料(全額公費)

その他

厚生労働省及び首相官邸のホームページをご確認ください

厚生労働省HP(外部リンク)https//www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_00184.html

首相官邸HP(外部リンク)
https//www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccinhtml

 

新型コロナウイルスワクチンに関する問合せ窓口について

 一般的な相談窓口

●国の相談窓口
名称:厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~21時00分

●メーカーの相談窓口
ファイザー新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける方とそのご家族の方々のためのサイトhttps://www.pfizer-covid19-vaccinated.jp

熊本県の専門的相談窓口

名称:熊本県新型コロナウイルスワクチン専門的相談窓口
電話:096-285-5622
受付時間:8:30~17:30(土日祝日も稼働します)https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/45/85522.html

 

新型コロナウイルスワクチンの接種を受けるための手続き

住民接種における基本的な考え方、予防接種の対象者、接種体制の構築など実施計画を定めました。なお、本計画は接種体制の状況や国のガイドラインに応じて見直しを行います。

実施計画(PDF)

今後、詳細が決まり次第、広報うぶやま、お知らせ端末、産山村ホームページ等を通じてお知らせいたします。

 

県民広域接種センターの開設について

 令和3年8月2日(月)から、市町村の新型コロナウイルスワクチン接種を補完し、接種を加速化するため、県民広域接種センターが開設されます。

県民広域接種センターにおいては、市町村の接種と重ならないよう、仕事などで 平日昼間に接種が受けにくい方などを対象に、月~金は夜間3時間程度、土日も日中6時間程度運営されます。詳しくは下記をご確認ください。

県民広域接種センターの開設について(PDF)

 なお、市町村が準備している接種会場と重複して申込することがないよう、ご注意ください。村民の方で、県民広域接種センターの利用を希望される場合は、予約の重複がないか確認いたしますので、事前に役場健康福祉課までご相談ください。

  • 健康福祉課
  • 0967-25-2212