暮らしの情報
住まい

合併処理浄化槽設置について

本村では、公共用水域の水質汚濁の進行を防止し、住民の生活環保全を図るため、合併浄化槽を設置した方に、設置費の一部を補助しています。

補助金の申請は、必ず工事着工前に行ってください。申請の詳しい手続きは、住民課環境衛生係までお問い合わせ下さい。

補助の対象となるもの

  • 主に居住を目的とした住宅(小規模店舗等を併設した住宅を含む。)
  • 村民で、旅館、民宿業及び飲食店等を営み水質保全のために新たに設置する場合。

設置補助金の額は、次のとおりです。

人槽区分 限度額
5人槽 356,000円
6~7人槽 428,000円
8~10人槽 620,000円

合併浄化槽の維持管理について

合併浄化槽の保守点検と清掃

保守点検は浄化槽の機能を保持するために、浄化槽の処理方式、種類によって、浄化槽法の規定により点検の回数が定められています。また、年に1回浄化槽内の清掃を行わなければなりません。

合併浄化槽の法定検査

 法定検査は、浄化槽法の規定により年1回実施することが義務付けられています。検査の実施は、熊本県知事の指定を受けた熊本県浄化槽協会が実施しています。

以上、生活環境の保全及び公衆衛生上必要があると認めるときは、村長及び熊本県知事は、必要な助言、指導または勧告をすることが出来ることとなっています。(改善命令や停止命令に従わない場合は罰則規定があります)浄化槽の正常な機能を維持するため、また、水環境の保全に努めるために適正な維持管理と法定検査を行いましょう。

  • 住民課
  • 0967-25-2212