暮らしの情報
住まい

犬の飼い方について

犬を飼われている方は、畜犬登録が必要です。
 役場で登録ができます。
 また、1年に1回は狂犬病の予防注射を受けなければなりません。
 村が実施する集団接種か、かかりつけの獣医により接種を受けてください

・登録料  3,000円

・注射料  2,500円(集団接種の場合)

・注射済票 500円

 

おたくの犬・猫が、ご近所から好かれるために

~ 飼い主としての心がけ ~ 
● 回りに迷惑や危害を及ぼさない心くばりとしつけが大切です。 
● ご近所の方すべてが、犬・ねこの好きな方とは限りません。
 そんな方々からも理解を得られるよう、責任をもって飼いましょう。 
● 動物の本能、習性や生理をよく理解し、家族の一員として終生飼育しましょう。

 

■ 犬の放し飼いは、熊本県動物愛護条例で禁止されています。 
 散歩のときも、引き綱を必ずつけましょう。 
■ 犬の登録と狂犬病予防注射は飼い主の義務です! 
「鑑札・注射済票」は迷子札になりますので、必ず首輪などに装着しましょう。 
■ 排泄のしつけをしましょう! 
 散歩中、「ふん」をしたときは、必ず持ち帰りましょう。 
■ 犬・ねこを捨てないで! 
 里親を探すのは大変です。
 飼い主の責任で避妊・去勢手術を受けさせましょう。 
■ 鳴き声・悪臭にご用心! 
 むだぼえしないようにしつけましょう。飼っている場所を清潔に心がけましょう。 
■ 犬・ねこにエサだけ与えている人へ! 
 飼うなら責任をもって、他の人へ迷惑をかけないよう正しく飼いましょう。

人と動物との調和ある社会づくりをめざしていきましょう。

  • 住民課
  • 0967-25-2212