ふるさと産山を応援して下さい(産山村ふるさと寄附金)

※熊本地震の影響により、お礼の品の発送が遅れることがあります。

産山村では「産山村ふるさと寄附金条例」を制定し、個性豊かな活力ある安心な村づくりを推進しています。この条例ではふるさと産山村の村づくりに貢献、又は応援したいと思う方より寄附金を募り、下記の事業を行います。

  1. 自然環境の保全並びに景観維持及び再生に関する事業
  2. 地域資源を活用した産業の振興に関する事業
  3. 社会福祉の向上と教育の振興に関する事業
  4. 前各号に掲げるもののほか、村長が別に定める事業

皆様のふるさとへの思いをお伝えいただき、魅力ある村づくりに努めてまいりたいと思いますので、多くの皆様のご支援をお待ちしております。なお、一万円以上の寄附を頂いた方には、ささやかですが産山村の特産品を贈呈させていただきます。

ふるさと寄附金(納税)のご案内

ふるさと寄附金(納税)制度ってなぁに?

 自分の住んでいる自治体に納める個人住民税の一部を、出身地や応援したい地方公共団体に納めることができる制度です。

 地方公共団体へ2,000円を超える寄附をされた場合、2,000円を超える部分について一定の限度まで所得税と個人住民税から合わせて控除することができます。ただし、個人住民税については、住民税額の2割が上限となっています。

平成27年4月よりワンストップ特例制度が開始されました!

 これまでは、寄附を行った自治体より送られてくる「寄附金受領証明書」等を確定申告時に提出し、申告する必要がありましたが、4月より確定申告を行わない給与所得者などが、申告せずともふるさと納税できやすい制度が始まりました。この制度を利用するには以下の条件を満たしている必要がありますので、ご注意ください。

1.ふるさと納税申請と共に、「特例申請書」を提出された方

2.確定申告が不要である、給与所得者など(2箇所以上から給与をもらわれている方、給与以外に収入がある方など、確定申告をする必要があるため特例制度を受けられません)

3.ふるさと納税を行う自治体が5箇所以内の方(寄附回数が5回以内ではありません)

4.平成27年4月以降に寄付された方(平成27年3月までに寄付された方は確定申告が必要となります。)

特例申請をされた方は、産山村からお住いの住所地へ通知が行き、所得税からの控除はなくなりますが、寄附をした翌年の住民税より税額控除が受けられます。

特例申請をされる方(住所等の変更があった方)は以下の申請書を産山村まで、ご提出ください。

寄附金税額控除に係る申告特例申請書

寄附金税額控除に係る申告特例変更届出書

寄附金による寄附控除はどのくらい?

 寄附される方の所得によって控除額が変わりますので、次の計算式でおおむねの控除額が計算できます。

 なお、この計算式は、前年度の所得などを参考値として入力すると、控除額の目安が計算できるもので、実際の控除額とは異なります。

控除目安の一覧(総務省HPより)

※正式な税金の控除額は、寄附する年(1月1日~12月31日)の所得によって決まります。

寄附金の申込み方法は?

産山ふるさと寄附金は、次の4つの方法で寄附することができます。

  1. 村の窓口での寄附
  2. 現金書留による寄附
  3. 銀行(肥後銀行又は熊本銀行)又はゆうちょ銀行窓口での寄附
  4. クレジット決済・コンビニ決済・Pay-easy決済

1~3の方は産山村ふるさと寄附金申請書を記入のうえ、ご提出をお願いします。

産山村ふるさと寄附金申請書(PDF)

産山村ふるさと寄附金申請書(Excel)

産山村ふるさと寄附金は、強要したり、専用口座への振込みをお願いすることは一切ありません。

1.村の窓口での寄附

  1. 村の取扱い窓口は、産山村役場のみです。取扱できる日時は、平日の午前8時30分から午後5時までです。
  2. 窓口の担当者(総務課税務係)から「寄附申込書」「納付書」を受取ります。
  3. 「寄附申込書」「納付書」に必要事項を記入の上、寄附金をお渡しください。
  4. 寄附をしたときに受け取った領収書は、税の申告(翌年の2月16日から3月15日まで)に使いますので、大切に保管して下さい。

2.現金書留による寄附

  1. 必要事項を記入した「寄附申込書」を同封し、産山村役場総務課税務係へ現金書留で郵送して下さい。
    ※郵便料金は、寄附をしていただく方の負担となります。

    送付先
    〒869-2703 熊本県阿蘇郡産山村大字山鹿488-3
    産山村役場 総務課税務係
    TEL:0967-25-2211 FAX:0967-25-2864

  2. 総務課税務係にて受領後、「領収書」を送付します。
    「領収書」は、税の申告(翌年の2月16日から3月15日まで)に使いますので、大切に保管して下さい。

3.金融機関窓口での寄附

  1. 「寄附申込書」を産山村役場へメール・郵送・電話・ファックスでお申し込みください。
    メールアドレス:ubuyama@ubuyama-v.jp
  2. 産山村役場から「専用納付書」が郵送で送られてきます。
  3. 「専用納付書」に必要事項を記入の上、産山村指定の金融機関(下の表)の窓口で払い込みをして下さい。

※振込手数料は、かかりません。

●寄付できる金融機関

ゆうちょ銀行 全国のゆうちょ銀行(または郵便局)
銀行 肥後銀行、熊本銀行
農協 阿蘇農業協同組合

  4.  払い込みをしたときに受け取った「領収書」は、税の申告(翌年の2月16日から3月15日まで)に使いますので、大切に保管して下さい。

4.クレジット決済・コンビニ決済・Pay-easy決済

ふるさと寄附金 クレジット決済 コンビニ決済 Pay-easy決済サイト  ←ココをクリック!

1.お持ちのPC・携帯・スマートフォンから接続してください。

2.ご自身のメールアドレスを記載のうえ【寄附開始】ボタンを押してください。

3.記入したメールアドレスに「産山村ふるさと寄附金」からメールが届きますので、メールに記載されているURLから、寄附画面にお進みください。

4.個人情報取り扱いについてよくお読みになり、同意にチェックを付けてください。

5.寄附者情報を記入のうえ先にお進みください。

6.寄附内容・アンケート等にお答えのうえ先にお進みください。

(寄附内容にて、寄付金額決定いたします。)

7.支払方法の選択画面にて、クレジット決済・コンビニ決済・Pay-easy決済の選択ができます。

必要事項を記載のうえ、ご希望の返礼品を選択してください。

 

感謝の気持ち(お礼)

寄附をしていただいた方には、お礼状をお送りいたします。
 また一万円以上寄附をされた方には寄附の金額により次によりささやかではありますが産山村の特産品等を送らせていただきます。(一万円以上の寄附でAコース。二万円以上の寄附でBコース。三万円以上の寄附でCコース。五万円以上の寄附でDコース。十万円以上の寄附でEコースからお選びください)平成27年8月より新しい粗品をご用意いたしました。

 

ふるさと納税 粗品一覧10.01

 ●特産品はこちらからお選びください。

             産山村ふるさと寄附金返礼品一覧             

お知らせ

個人情報の取扱い等について

  1. 寄附者の氏名や個別の金額などは、特別な場合を除いて、公表することはありません。ただし、寄附者の同意の上で「広報うぶやま」にふるさと納税者として、氏名のみ掲載致します。
  2. 個人情報に関する情報は、法令や条例で定める場合、その他特別な理由のある場合を除き、第三者に開示することはありません。

ご注意

  1. 産山村ふるさと寄附金は、強要したり、専用口座への振込みをお願いすることは一切ありません。
  2. 産山村指定の金融機関窓口で払い込まれる場合は、産山村が交付する所定の「専用納付書」を必ずお使い下さい。

ふるさと納税関連リンク

「総務省ふるさと納税ポータブルサイト」

  • 総務課
  • 0967-25-2211